トップページ>石山商店街振興組合
2015.03.03
 滋賀県大津市石山商店街振興組合との相互連携協定の締結について

 平成26年4月に滋賀県商店街振興組合連合会より北海道商店街振興組合連合会を通じて、「互いの石山商店街振興組合同士の連携交流を図り、今後の商店街の活性化を図るため<石山商店街振興組合相互交流連携協定>を進めたい」という申し出がありました。
 その経緯は、「札幌市に所在する名称が一字一句同じであるという全国でも類をみないご縁に基づき、商店街同士の相互交流と連携を図り、昨今の経済社会情勢の著しい変化および商店街を取り巻く環境は厳しさを増す中、商店街自らが新たな商店街の方向性を模索し、今後の両商店街活動の活性化の一助としたい」という意向のもと協定に至りました。

<意見交換 スリーカフェにて>

 平成27年3月3日(火)午後5時15分からスリーカフェにて、大津市石山商店街振興組合理事長と当石山商店街振興組合理事長が全国を目線にした商店街の活性化を図ることとして、相互連携協定を締結しました。
今後は、双方商店街の各種イベントにおいて相互の地産品の販売等を行い、集客力および売り上げの向上、情報交換・人的交流を進め、振興・融和を図ることとしました。

<協定書の締結式 スリーカフェにて>
Copyrights © 2015 石山商店街振興組合 All Rights Reserved.